Skip to content(本文へジャンプ)

「税理士さんに聞いて下さい」とクライアントを突き放さない。

みらい総合法律事務所

弁護士に相談している際に、「これは税金に関する事項なので税理士さんに聞いて下さい」と言われたことはありませんか。弁護士は、自らのリスクヘッジのために、専門分野から少しでも離れた質問を受けた際には、他の専門家に判断を委ねることを習慣的に行います。

一方で、企業経営は、法的判断のみに従って実行されているわけではありません。案件獲得の際には利益率に配慮しつつ行動し、意思決定の際には利益の最大化を目的としていると思います。
また、決算期の際には販管費の削減等により経常利益等を黒字化するといったように、常に「利益」に配慮して企業経営を行っていると思います。そして、その過程で社会が定めたルールである「法律」に違反するおそれがある場合に、弁護士に相談しているのが実情です。

このように、企業経営においては、利潤の追求という「利益」に関する側面と、ルールの順守という「法律」に関する側面の双方に注意を払うという必要性が認められます。そして、往々にしてこれらの要請は明確に分離することができません。つまり、大抵の場合企業は、「法律」によって許されないという紋切り型の回答を求めているのではなく、「利益」を最大限にするために「法律」を駆使する方法を知りたいのだと思います。

そして、これは弁護士と会計士・税理士に各々尋ねれば解決する問題ではありません。弁護士は会計税務の専門家ではありません。そのため、企業が尋ねた内容に対し、違法か合法か回答するほかありません。一方で、会計士・税理士は法律の専門家ではありません。そのため、「利益」の最大化を図りつつ、かつ、合法的なスキームを提案することができないのです。

この問題を解決するためには、法律と会計税務双方の知識を一人に集中させ、双方の知識を同時に有機的に検討する必要があります。このことを可能にするのが、当事務所のLaw & Accounting teamなのです。

事務所概要

事務所名 みらい総合法律事務所(英語表記:Mirai Sogo Law Offices)
所在地 東京都千代田区麹町2-3 麹町プレイス2F
URL http://www.mirailaw.jp/

協力事務所(Law & Accounting teamの横張清威が同監査法人に所属しています。)

事務所名 監査法人アヴァンティア(英語表記:Avantia GP)
所在地 東京都千代田区三番町3番地8 泉館三番町6階
URL http://www.avantia.or.jp/