Skip to content(本文へジャンプ)

ビットコインで弁護士費用を支払うことに対応します。

注)これは、みらい総合法律事務所としての対応ではなく、Law & Accounting Teamのみの対応とさせていただきます。


現在、ビットコインをはじめとする仮想通貨について、仮想通貨交換業者の信用性向上等を目的とした法案が提出されています。

  • 情報通信技術の進展等の環境変化に対応するための銀行法等の一部を改正する法律案
    (平成28年3月4日提出)

参照: http://www.fsa.go.jp/common/diet/190/01/setsumei.pdf

現在我が国では、MTGOXの破綻等の影響によりビットコインの信頼性が損なわれ、資金決済目的でビットコインを扱う業者は極めて限られています。

しかし、L&A teamでは、ビットコインが有する以下のメリットを高く評価しています。

  1. 安価な送金手数料(数円程度)
  2. 初期導入費用がほぼ無償

※クレジットカードや電子マネーを決済手段として導入する場合と比較して、手数料や導入費用の面でメリットが認められます。

そして、上記法改正により、交換業者に対する信頼性が高まるにつれて、資金決済目的でビットコインを扱う業者が加速度的に増加すると予測しています。

取り扱う業者が増加すればするほど、ビットコインの利便性は高まることになります。

上記のような状態に至るためには、ビットコインが社会から信頼性を勝ち取ることが不可欠です。

そこで、ビットコインに信頼性を与える一助になればと考え、L&A teamでは弁護士費用のビットコイン決済を導入することにしました。

具体的な決済方法としましては、ビットコイン決済で弁護士費用の支払を望むお客様に対し、ビットコインアドレスをお伝えすることで対応致します。